MENU

関節を支えている軟骨

関節は骨と骨をつないでいる部分になりますが、そこが自由に曲げ伸ばしして動かせるようにクッションの働きをしているのが関節にある軟骨になります。これがあることで骨と骨がぶつかってしまうのを防いでいます。

 

ところが過渡に関節に負担をかけていたり加齢によって軟骨がすり減ってくると骨と骨がぶつかってしまうなどの症状が出て痛みを感じるようになります。

タマゴサミン

 

そんな関節でもとくに膝は体重がかかる部分となるだけに痛みも出やすくなっています。それに膝は歩くときや座ったり立ったりするときには必ず使う部分になるから痛みを感じると日常生活でも大きく支障が出ることにもなります。

 

もう歳だからどうしようもないと考えがちですが、なんとか少しでも痛みを改善させたいですね。そんなときにはできるだけ関節の軟骨を元に戻すようにしていく必要があります。そのためにグルコサミンやコンドロイチン、コラーゲンが注目されています。

 

ただ、それらの成分を頑張って摂取してもすぐに軟骨になるわけではありません。それらの成分が体内に吸収されてから軟骨を体内で作ることになります。ところがその作り出す力も加齢とともに弱くなっているからなかなか軟骨が増えない原因になります。そのためにグルコサミンなどを摂取すると同時に軟骨を作り出す力もサポートするものがオススメ。

 

そのときにいま話題になっているタマゴサミンならそんな作り出す力をサポートしてくれます。まずは通販でのお試しがお得にできるようになっていて話題です。